HOME > バレエクラス ブログ

バレエクラス ブログ

☆ .:*:・'° おめでとう! .:*:・'°☆

先日、あすかちゃんがオーディションを受けられ、見事に合格されました。

日々の努力を積み重ねられた賜物ですね♪

本当によかったですね!
おめでとう~

O(*≧∀≦*)ノ∠※。.:*:・'°☆

下記は、あすかちゃんより頂戴したお言葉と、オーディション時の様子のお写真です。






今回、Kirov ballet academy のSummer Auditionに参加しました。

初めてのAuditionでzoomでの参加だったので緊張しましだが無事、Summerschoolと年間プログラムをいただけることになりとても嬉しいです!

Kirov academyはワガノワスタイルで私が行きたいなと思っていた場所です。バレエ以外にもキャラクターやダンスのレッスンなど沢山学ぶことができる場所なのでとても楽しみです。
また、先生方もオーディションの時から分かりやすく指導してくれアメリカでバレエをより学んで夢に向かって頑張ろうという気持ちが大きくなりました!

このような結果が出たのも日々の先生の指導のお陰です。
また、親やゴールドバレエのスタジオの皆さんに支えられて頑張れてます
まだまだ足りないところが沢山ですが残り数ヶ月もっと上達できるように頑張り、周りの人達の支えに感謝してバレエをしていきたいです。
これからもよろしくお願いします!


2021年 コンクール 3月

先日 あやかちゃん と あすかちゃん が、福岡で行われた KIDC第5回九州国際ダンスコンペティション に参加されました。

大変頑張られたようです。
その折りの感想をお二人から頂戴いたしましたので、紹介させていただきます。





○あやかちゃん より

この度バレエアプロムのワークショップと九州国際コンペティションに参加し、コンペティションでは4位という結果を頂きました。今回はコロナ対策のため授賞式はありませんでしたが、結果が知らされた時は思わず涙が出ました。私は一年前までドイツのミュンヘンにあるベネディクトマンニーゲルバレエアカデミーに2年間在学していました。公演のポスターのモデルやコンクールも受けさせて頂いたりと充実した日々を送っていました。そんな中、コロナが流行り始め公演やコンクールも中止となり、日本に帰って来ました。その後も自粛が続き、何回もバレエを諦めたいと思い、悩みました。ですが、ゴールドバレエアカデミーに去年の夏から通い、今回のこのコンクールを受けるという目標を立て先生のご指導の元練習を重ねまし
た。先生からは1から全てを教えてもらい、時には相談にも乗って下さりました。踊りだけでなく身体的、精神的にもサポートして下さり、練習を精一杯頑張る事が出来たと思います。結果入賞でき、諦めるのではなく、更に頑張りたいという気持ちが強くなり、バレエに対しての情熱を改めて感じました。次の目標は、真のバレエダンサーとして自分という存在を認めてもらい、羽ばたいていきたいです。






○あすかちゃん より

今回は、ワークショップとコンクールに参加して沢山学びがあるコンクールで参加できて良かったなと思いました。
ワークショップでは、普段慣れないパだったりがあり戸惑ってしまったり、周りの雰囲気に流されそうになったのが課題でした。もっと基礎を固めて対応できるように勉強していきたいです!
バリエーションは、緊張していて大きなミスがあった訳ではないですが伸び伸び踊ることが出来なかったなと思いました。次は、もっと舞台を楽しめるように練習から頑張りって考えすぎないように踊れるようにしたいです。

コロナ禍の中、参加出来て親と先生に感謝しつつまたチャレンジしていきたいです!
これからもよろしくお願いします。


ホルトホール祭り2021 6

下記は、今回のイベントにご参加いただいた生徒の保護者 M 様より頂戴したお言葉です。


そのようなお言葉を頂戴いたしまして、大変嬉しく思います。
こちらこそありがとうございました。
今後もどうぞ宜しくお願いいたします。
m(__)m






○先日の発表会はお疲れ様でした。

バレエを始めて約1年の娘ですが…
先生方のご指導のおかげで
無事に初舞台を終えることができました。

レッスンの時は「難しい~」「疲れた~」と弱音ばかり言っていて心配だった娘でしたが
発表会では自信を持って笑顔で踊っている姿を見られてとても感動しました!
練習期間は2週間と短い時間でしたが
バレエを通じて成長を感じることができました。

娘は発表会をきっかけにバレエがもっと好きになったようで
家でもよく練習をするようになりました。
発表会が終わってからも毎日お風呂上がりに
妹たちとストレッチをしています。
次の発表会に向けて頑張っているそうです!

改めまして…
まこと先生、まりえ先生
連日遅くまでレッスンをして下さり
ありがとうございました。

また、ヘアメイクのレッスンまでして下さり
初心者の親として、とても心強かったです!


今回は本当にありがとうございました。
これからも宜しくお願い致します。


ホルトホール祭り2021 5

下記は、今回のイベントにご参加いただいた生徒の保護者 N 様より頂戴したお言葉です。

素晴らしいお言葉ありがとうございました。
m(__)m



私共も、そのようにお喜びいただけて大変嬉しく思います!
大変な状況ではございますが、今回「ホルトホール祭り」に参加させていただいて本当によかったと実感させていただきました。

又このような機会をもうけることができたらと思っております。
今後もどうぞ宜しくお願いいたします。







○今日はありがとうございました。

実のところ、娘がバレエを始めるにあたって周りから「バレエは親が大変なんだよ。」と言われていて私自身、発表会などを敬遠しているところがありましたが、今回、まりえ先生よりお声をかけていただいて、バレエを始めて1年半経つし、本人も出てみたいかもしれない。と決心した次第でした。

発表会に向けて準備をしていくうちに、頭のおだんごが「シニヨン」という名称であることを知りました。 笑

たしかに発表会に向けて親の準備は何が何だかわからず、大変で不安もありました。
が、発表会が無事終了し、娘の笑顔をみた瞬間に達成感が出てきて、大変だったあの時間はこの達成感を得るための時間だったんだなと感じました。

周りの先輩お母さんが優しく接して下さり、たくさんのアドバイスを頂きました。
短い期間で娘をここまで導いて下さった先生方に感謝いたします。
ありがとうございました!

娘はといいますと、踊りの途中で滑って転んでしまったことをどう思ってるんだろう?と思っていましたが、家に帰るなり、「私の転んだところ、見せて〜」と言って、転んでる〜!と笑っていました。
「発表会に出て良かった!」の言葉が聞けて安心しました。

娘は身体がまだ柔らかく、ストレッチに苦労はしていないのですが、自分から「明日ね朝起きたら、ストレッチする!」と言ってきました。
今回の経験で、娘のバレエへの意識が少し強くなったかなと感じました。

機会があればまた発表会にチャレンジしたいと思っております。

ありがとうございました!


ホルトホール祭り2021 4

○参加されたMちゃんからの感想のお手紙の写真と、当日観客として応援してくださいました T様よりのご感想です。

ご協力ありがとうございます。
m(__)m





今日は完成度がかなり高くて 感動しました。
期間短かったのに あっぱれでした。

個人的にRちゃんが あんなに踊れるようになってて 成長を感じまし、Mちゃんと I ちゃんが バレリーナになっていて鳥肌がたちました。

Rも男の子がいるなら出たのに~[!!]️と笑いながら言っていました。

発表会大きな舞台も良いですが、今日のような感じで子供達だけでも、小さなホールで小さなお披露目会が定期的にもてたら頑張れて良いな~と思いました。
(主催する先生達は大変ですが…)

今日は素敵な時間をありがとうございました♪


ホルトホール祭り2021 3

先生たちからの感想です。
 




 赤ちゃんのときから、お姉さんのレッスンに一緒について来ていた4さいのRちゃん。
初舞台でしたね。

楽屋でストレッチしていた時は、不安なお顔でママにピッタリとくっついていましたが、本番が近づきママと離れ舞台袖に入ると、目に涙をいっぱい溜めて

「涙がでてきた…」

と言いつつも、しっかりと笑顔で出番を待つ健気な姿を見せてくれました。

リハーサル中、先生から

「今はお話を聞くときだよ」

って、注意される日もありましたが、毎日楽しそうに通ってくれて嬉しかったです。






 いつも元気な5歳のSちゃんも初舞台でした。
彼女は4歳からスタジオに通っていますが、通い始めた当初はスタジオに着くころに眠い日もあり、そのような時には

「眠い〜、しない〜」

と言って泣いてレッスンできない日が時々ありました。

しかし、今回のリハーサルの折りにも教室に到着した時眠い日もあったようですが、リハーサルが始まると気持ちをパッと切り替えて普段の練習と同じように元気にリハーサルをする姿をみて、成長を感じました。

本番ではピカピカと輝くような笑顔で楽しそうに踊っていたことが印象的でした。






 一年生のMちゃんも初舞台でしたね。3人のグループの中で1番お姉さんということもあり、先生からの注意をすぐに理解し、振り付けもよく覚え、踊りでは自分より小さい2人をひっぱっていってくれました。

バレエが大好きなので、通常のクラスレッスンにおいても、この数ヶ月間で大変上達されていますが、今回のイベント参加により、さらに上達されました。

リハーサル期間中も基礎である通常のクラスレッスンを休むことなく、リハーサルと合わせて2日間で5回も教室に足を運んでくれた日もありました。
本当に素晴らしかったです!






 二年生のMちゃん。
リハーサル中先生から注意を貰うと、いつも素直な気持ちで受け取り直ぐに何回も反復練習していましたね。

さらにリハーサル期間中も、基礎である日々教室でのクラスレッスンもお休みすることなく頑張っていました。

体力がつきましたね!

本番直前の緊張する中、自分と反対側の舞台袖で待機する I ちゃんに対して、笑顔でポーズをとりながら

「笑顔で踊ろうね」

って合図を送る様子を見て、気持ちが強いな、と感心しました。






I ちゃん。
リハーサルで習ったことは、きちんと自宅で復習してきて、次のリハーサルでは自信持って踊ることができていました。

そんな I ちゃんがパ・ド・ブーレがうまくできず悔しくて涙した姿を見た日には少し心配しましたが、次のレッスンに来たときには先生から習ったトレーニングをコツコツと取り組んでいて、

真珠のバリエーションを頑張りたい!

という気持ちがすごく伝わってきました。






 本番まで大変短い練習期間でしたが、ご参加の皆様本当に毎日よくがんばられました。
この2週間で成長し、踊り自体もお上手になられました。

 保護者の皆様もご協力、ありがとうございました。
 又このような機会があります折りは、積極的なご参加お待ちしておりますね。


ホルトホール祭り2021 2

3月13日(土)

いよいよ本番の日を迎えました。2月28日からおおよそ10回程のリハーサルだったので、本番当日までアッという間でした。

 こどもルームでの発表は初めてでしたので、お客様の雰囲気や人数などがわからず、久しぶりの本番にワクワクする気持ちと少しばかり不安もありました。





 朝9時半に楽屋に入り、1時間の準備時間で舞台メイクとストレッチ。
初舞台の生徒のお母様たちは、初めてご自身のお子様にする舞台メイクに大奮闘されていましたが、初めてとは思えないくらい綺麗な仕上がりとなりました。




 本番30分前より、生徒達は保護者の方と離れて場当たりとリハーサルを行いました。

リハーサル終了後、各自自分の出る舞台袖に待機している時に


「緊張する〜」


「お客さん、見てくれるかなぁ、、、」


と、少し不安な声、、、

 しかし、いざ出番になると、しっかりとした表情で舞台に飛び出して行きました。
そんな様子を見て、今回の2週間の練習の事や、小さかったときの事を思い出し生徒達の成長を感じる事ができました。






 創作を踊った3人。
元気良く笑顔で踊れて、とても可愛かったです。
3分もある振り付けをよく覚えました。
お客様からは、

「可愛い〜」

って声が上がり、踊り終わると盛大な拍手が起こりました。
色とりどりのカラフルなチュチュと同色の髪飾りが、それぞれ個人個人にピッタリなカラーで、とても可愛かったです。






 真珠のバリエーションを踊った2人。
同じポーズで止まるところが2人ピッタリ合いました。
細かいパ・ド・ブーレも頑張りました。

先生から習った腹筋を鍛えるトレーニングはこれからも続けていけるといいなと思います。
ティアラやお姉さんぽいジョーゼットのお衣装、よく似合っていました。





 踊りを終えると少しの時間バレエのワークショップを行いました。
今回の3人で踊った創作作品の中の振り付けを、 会場でご覧になられたお子様と一緒に踊りました。

 スタジオのお友達が沢山応援にかけつけてくれていましたので、ワークショップに参加していただき、その場を一緒に盛り上げてくださいました。

来てくれたスタジオの皆さん、ありがとうございました。
心強かったです! 


ホルトホール祭り2021 1

3月13日にホルトホール大分にて、今回で7度目になる『ホルトホール大分まつり2021』
が開催されます。
各種教室、施設の無料開放やイベントなどが催されます。

今回そのイベントの1つとして、中央こどもルーム様より声がかかり、当教室のユースクラス1とキッズクラス2と3の生徒様5名がバレエを披露することになりました。

 




大変急な依頼だったため、本番までたった2週間しかありません。
ご参加いただく生徒様皆幼いのですが、
リハーサルを始めた2月28日(日)からほぼ毎日リハーサルを頑張られております。



キッズクラス2と3から参加の3名は記念すべき初舞台になります。
初舞台とは思えないほど、振り付けもよく覚え、毎日笑顔でリハーサルに通ってきてくれます。



ユースクラス1から参加の2名は、大きい舞台も慰問も経験済み。
3歳4歳のころから当教室に通われていてます。
2人ともバレエが大好きで、初の本格的ヴァリエーションをはりきってレッスンしてます。
振り付けが難しいだけでなく、2人で合わせることや、踊っているときの位置関係など難しさを痛感しているようですが、
小さいころから一緒にレッスンしてきた仲良しの2人なので、当日は2人ピッタリの踊りを見せてくれるといいな、と思っています。



そして、ご参加の生徒ご本人だけでなく、保護者の皆様も送迎や針仕事など連日頑張られております。
ありがとうございます。






是非、お時間が許される方は応援にお越し下さい。



日時
 3月13日(土)11時〜
 ホルトホール大分中央こどもルーム
 
演目
キッズクラス2・3 「創作作品」
ユースクラス1 「せむしの仔馬」より海と真珠 真珠のヴァリアシオン

 踊り自体は5.6分で終わってしまいますので、お見逃しのないようお気をつけくださいね。


2021年2月コンクールにて

先日あすかちゃんが
第9回 Program for Competition in 岡山シンフォニーホール に参加されて

ノヴォシビルスクコレオグラフィックカレッジサマースクール2021参加許可

を受賞されました。
おめでとうございます!
頑張りましたね~
Ψ(≧∇≦)Ψ




日々コツコツ努力された結果だと思います。
今後の彼女の成長を楽しみにしております(´∇`)♪

下記は、ご本人からのコメントです。







今回はじめての岡山で、シンフォニーホールがとても大きく広い舞台だったのですごく緊張していました。
納得という踊りは出来なかったのでその課題を次に繋げれるように頑張っていきたいです。
次にはもっとオーロラ姫になれるように研究していきます。


no subject

本日2月8日当教室の誕生日です。

皆様のご愛顧により満16年が経ち、本日より17面年目がスタートです。




このような時代ですが、日々レッスンにお越しくださる生徒の皆様。

ご協力くださる保護者様やご家族様方。

日々ご指導くださる講師の皆様。

全ての皆様に感謝申し上げます。




皆様にさらに楽しんでいただけますよう、私のできうる限り尽力させていただきたいと存じます。
どうぞ今後も益々のご愛顧くださりますようお願い申し上げます。

万里絵先生、素敵なお花ありがとうございました♪



12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ

レッスンスケジュールはこちら