HOME > バレエクラス ブログ

バレエクラス ブログ

キッズダンスカーニバル 2

 普段はクラッシックバレエを頑張っている生徒の皆さんが、初のコンテンポラリーダンスのチャレンジです。



 リハーサル初日
「どんなことするのだろう」
と、生徒の皆さんも保護者の皆さんも落ち着かない様子でレッスン時間になるのを待たれていました。
 普段レッスンしているクラッシックバレエは決められたポジションや動きを踊りの中で繋げて表現し、どのようにしたら綺麗に見えるかが大切になってきます。一方、コンテンポラリーダンスになると縛りがなく自由に自分自身で表現することができます。振り付け家の意図をしっかり読み取り、体の内側から湧き出てくるものをどのように表現していくかが重要になってきます。




 今回、チャレンジする伊藤キム先生のコンテンポラリーダンスでも、やはり自由に動いていかないとならず、、、実は、先生たちは
「今までそのような経験をさせてきてないから、もしかしたら、はずかしがってできないんじゃないかなぁ、、、」と、心配していました。
 しかし、その心配をよそに、リハーサルが始まると生徒の皆さんは夢中になって踊り始めました。普段のレッスン以上にいきいき取り組む様子を見て安心しました。
 休憩のたびに、先生たちの元に駆け寄り


「楽しい!」


「すごくおもしろい」


と、伝えにきてくれる生徒の皆さんでした。
 2時間半という長いリハーサル時間でしたが、あっという間に初日が終了しました。





 これから本番まで毎週末のリハーサル、頑張りましょう。また様子をブログに上げさせていただきます。
 保護者の皆様、送迎等、サポートをよろしくお願い致します。
 伊藤キム先生、子どもたちへのメッセージ動画、ありがとうございました。本番の1月16日が楽しみです。どうぞよろしくお願い致します。


キッズダンスカーニバル 1

来年、2022年1月16日ビーコンプラザ フィルハーモニアホールにて催される、「プロとコラボ キッズダンスカーニバル」 に参加させていただくことになりました。



伊藤キム先生の振り付け作品を通じて、コンテンポラリーダンスにふれあい、楽しみ、勉強させていただく企画です。



つい先日この企画のお話を頂戴し、あれよあれよ という間に話が進み、振り付けの映像を頂戴したのが一昨日。
本日1回目のリハーサルでした。



リハーサルの様子は、改めてお伝えさせていただきます。


留学生からの報告です。

只今留学中のあすかちゃんより、近況報告がまいりました。
充実された学園生活をおくられているようで、嬉しい限りです。

今この年齢、この時期、この場所でしか味わえない、かけがえのない出会い、経験を楽しみ、自分の糧にしていただけたらと願っております。

大分の地より、応援していますよ~
がんばれー!





↓あすかちゃんよりです。


最近、アメリカも寒くなってきましたが日本は大丈夫でしょうか?コロナも落ち着いてきてると聞いて嬉しいです!


最近はやっと生活に慣れてきて、たくさんのことを学べてまだまだの所が沢山ですが1日1日全力で頑張っています!!

今度、冬に講演があるのでそのリハーサルが多くて毎日バレエ漬けですが楽しくてみんなに感謝しなければなと常に思っています。

それと、冬にyagpのバレエコンクールに出ることになったのでそれの練習も頑張っています!!

この前ハロウィンレッスンがあったのでその時の写真です!


2021秋のイベント 6

下記は、今回のイベントにご参加いただいたHさんからのコメントです。




今回、お話を頂いてからたった4回の練習で1曲覚え しかも小物を持って踊ると言う高難度のムチャ振り
不安しか無いなか本番を迎えました。
当日は好天に恵まれ素晴らしい景色の中、楽しめたら百点満点の気持ちで踊りました。
結果は、、、
出来ばえはともかく百点満点でした!
ベリーダンスの自由な空気と可愛い子供達に癒され、TAOのパフォーマンスを堪能し楽しい1日を過ごしました。
今回貴重な体験をさせて頂き感謝しています。ありがとうございました。


2021秋のイベント 5

下記は、今回のイベントにご参加いただいたYさんからのコメントです。









 少しひんやりした秋晴れの花公園。鮮やかなマリーゴールドやサルビアの丘に囲まれた舞台で皆で踊りを披露しました。
 小さなバレエダンサーは不思議の国のウサギやラプンツェル、妖精などなど、周りのお花とともにお伽話のような世界を見せてくれました。ベリーダンスの皆様はベールに風をはらみ、素足で芝生を踏みしめ、見ている方まで爽快な気持ちにさせてくれました。
 私達大人バレエ組は青空と久住の山に見守られながら、時々強風にあおられながら、覚えたての葦笛の踊りを踊りました。可愛い手作り髪飾りや衣装も揃えていただき、短時間の練習でしたが思いきって踊って良かったです。
 午後はTAO劇場で弦楽とのコラボレーションを鑑賞。大きく開けた風景と和洋の響きで気分も大らかになりました。伸びやかな弦楽とダイナミックな太鼓は耳からだけでなく体全体に音が響いてきました。なよやかな女性演者の篠笛を見て、横笛繋がり?と葦笛メンバーで盛り上がりました。
 続くガンジー牧場ではソフトクリームをいただき、ポニーや合鴨、お子さん達の遊ぶ姿に癒され、あっという間に夕方に。
 風や日差しを受け、遠くの山の噴煙を見ながらの一日で、こんなに自然を感じたのは本当に久しぶりということに気がつきました。
 楽しい素敵なイベントを企画していただき、ありがとうございました。


2021秋のイベント 4

ステージを無事に終え、花公園さんが作ってくださったお弁当を、園内で頂戴いたしました。

風香房さんの2階であったり、
公園内のベンチに座り、盛んに咲いた秋の花花を眺めながらであったり、
猫におねだりされたりしながら、
各々が、思い思いの場所で頂戴しました。

ただし、残念ながら次の予定上、ゆっくりとは味わえませんでしたが…





手早く食事を終えて向かったのは、TAOの野外劇場。


阿蘇山を臨む雄大な景色のなか登場したのは、竹田の弦楽五重奏の皆様。
タキシード姿に、エレキの楽器。
スーっと、洒落たたたずまい。

調律の音が止まって始まったのは…

あれ?
このイントロ何処かで聴いたきが…
あー!
ナ○シカの挿入曲だぁー!


雄大な景色にはピッタリの曲で、頭のなかには、様々なシーンが流れ

後ろの噴煙は、先日のかなぁ…

等、思いを巡らしました。


TAOのステージは、変わらず迫力があり、粋で大変楽しめました♪




そして、この日の打ち上げはガンジーファーム。
ソフトクリームやヨーグルト、プリンを食べて、ポニーやガー子達と戯れて…

あっ。
子供達です♪

大人達は (о´∀`о) こーんなお顔で、その様子を眺めておりました♪




くじゅう花公園のスタッフの皆様、TAOの皆様、参加してくださった皆様のお陰で、楽しい1日を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。
又、したいものですね♪


2021秋のイベント 3

当教室のバレエ部門としては、初めての屋外ステージでの本番。

話が立ち上がってから本番まで、10日程。




小さな生徒たちは、先日の発表会に参加されていた方達ばかりでしたので、その時に一度披露した踊りを、



大人の方達は、発表会に参加されていない方が多数でしたので、新しい踊りを…(^_^;)
振付けから数えて、リハーサルが3,4回程で本番を向かえました。



皆さん頑張られました~
天気が良く、気持ちの良い風に吹かれて、楽しく踊れたのではないかしら♪


2021秋のイベント 2

今回のイベントを計画した当初、花公園では風香房の2階をお借りして、ワークショップのみの予定でした。

ですが、打ち合わせの途中より急遽屋外のステージで踊らせていただく運びとなりました。





そこで、レッスンの時間を短縮してリハーサルをして、終えたら直ぐに用意にとりかかったのでした。
舞台で使用するような、お衣裳はありませんでしたけれど、メイクをしたり、お気に入りのレオタードに、頭飾りやスカートを工夫されての本番となりました。


2021秋のイベント 1

10月23日。

しばらく天候に恵まれませんでしたが、当日は秋晴れ!
抜けるように青く高い空には、羊の群れ。

山々こそ、まだ色づいておりませんでしたが、心地の良い風も吹き、イベントには最高の1日です。

この日は、くじゅう花公園にてワークショップ&DrumTAO×弦楽五重奏スペシャルコラボレーションライブ に行ってまいりました。




観賞予定の時間もあり、現地の集合は少し早めの8:20分。
私が現地に到着すると、



先生!もう入っていいー?

まだ~ もう少し待っていて!



元気な声で迎えていただきました (@^^)/
ありがとう~♪


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 17

○Kちゃんの保護者様よりのご感想です。






☆あの空気をまた感じたい☆

第1幕の「白鳥の湖」。
静寂のホールの中で、月明かりのセット、音楽やお衣裳、そして踊り手の想いが重なり合い、バレエの美しさに胸が高鳴りました。

3歳からバレエを始めた小2の娘にとっての初めての発表会。このような舞台で踊らせていただけたこと、この日までの過程、そして当日の緊張感は、本当に素敵な時間となりました。

多くのことが制限される中、何かにチャレンジできるチャンスはなかなかありません。今回このような機会をつくっていただいた先生方には、心より感謝しております。また、この状況だからこそ、発表会に参加する方々が様々なかたちで舞台に関われたことは貴重な経験となりました。

舞台を楽しみに毎日レッスンに取り組んできた娘の初舞台は、ステージをいっぱいいっぱいに使った心のこもった踊りだったと思います。

「また発表会の日に戻りたいな〜。」
と、あの瞬間を思い出しながら、今もキラキラと話しています^_^

コンテンポラリーやベリーダンスなどバレエ以外の表現を感じることができたことも、子どもにとって五感を刺激するとても良い経験になりました。

今回の舞台を通じて、気持ちの伝えかた、時間の使いかた、様々なことを学べ、心も身体も成長できたと思います。

凛と張りつめた美しい空気の中で、ゴールドバレエのみんなと、笑顔でまた踊れることを目標に、バレエと向き合い楽しくレッスンに励んでほしいと思います。



12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ

レッスンスケジュールはこちら