HOME > バレエクラス ブログ > 6ページ目

バレエクラス ブログ 6ページ目

PS… 2019クリスマス

踊ることが大好きなキッズクラスの生徒達。

通常60分のクラスレッスン。
延びて 60分 + もう少し。
みっちりレッスンし終わっても まだまだ踊り足りなさそう…

クリスマスパーティーの時ステージで披露された 「パプリカ」 のCDをかけてみると…
先生とツムツムたちをお客さんにして皆で踊りだします。


踊り終わると、廊下から窓越しに見ていたママたちから大きな拍手が沸き起こりました。
ヽ(*´▽)ノ♪


音楽が終わってしまうと、
「もう一回踊りたい!」
「もう一回かけて!」
と催促!

 バレエだけでなく様々な踊りが踊れるって素敵ですね。



 土曜日の夕方には秋月先生のコンテンポラリークラスもしております。
もう少し大きくなったらコンテンポラリークラスも是非チャレンジされてみて下さいね♪


2019クリスマス 2

下記はクリスマスパーティーに ご参加いただきましたお子様、ご家族様から頂戴しました ご感想です。
ご協力いただきました皆様 ありがとうございました。





〈キッズクラス 生徒様のご感想〉

ステージで、お友達とパプリカを踊ったり、パ・ベリションを踊れたのが楽しかったです♪




〈中学生 生徒様のご感想〉

初めてクリスマス会に参加させていただきましたが、普段違うクラスの人たちと会う機会がないので、色々話せて楽しかったです!




〈キッズクラス お母様のご感想〉

子どもたちも盛り上がっていましたが、保護者も親睦を深められる良い時間になりました。特にクイズコーナーでは大人の方が真剣になってしまいました!
帰ってからも、楽しかった話をしながら眠りにつきました。
先生方、お忙しい中この様な時間を作って頂いてありがとうございました。





〈キッズクラス お母様のご感想〉

レッスンでしか会えないお友達と楽しく遊べて、踊れて、とても楽しかったようです!
バレエのレッスンを頑張った娘には、最高のご褒美になりました(*^-^*)
いつもフレンドリーで、楽しい保護者の皆さまとも素敵な時間を過ごさせていただきました!母にも最高のご褒美でした!ありがとうございました♪





〈キッズクラス お父様のご感想〉

バレエを始めてまだ2ヶ月の二女が出し物で一生懸命踊っている姿が印象的でした。毎日、厳しく指導していたお姉ちゃんのお陰かな笑
初めてのクリスマス会で親子、お友達の家族と交流が深まる良い機会でした。





〈キッズクラス お父様のご感想〉

バレエが大好きな子どもたちの楽しそうな笑顔が素敵なクリスマスパーティーでした。歳上のお姉さんたちの姿を見せてもらい、我が子の成長が楽しみにもなりました。万里絵先生の子どもたちに対する心遣いや優しさ、真杜先生のバレエに対する深い愛情を感じることができました。もう来年を家族みんなで楽しみにしています。


2019クリスマス 1

先日12月15日(日)
中学生以下の年齢の生徒様と保護者の皆様でクリスマスパーティーをカルチアパーク様にてさせていただきました。
参加者総勢約60名が集い、楽しい一時を過ごさせていただきました。




入り口を入り階段を下りると、そこは80年代を彷彿とさせるディスコの世界!
金色の階段の手すりに鏡張りの壁、ミラーボールにムービングライト!
大きなスピーカーに お立ち台(ステージ)もありました。


乾杯をすると シュパーン!
大きな音と共に天井からは大量の紙テープの雨。
(*≧∀≦*)∠※。.:*:・'°☆

小さなお子様達は食事より紙テープ拾いに夢中な様子。

内装はディスコですが、ビュッフェスタイルのお食事処には 超和風の大きな舟盛りが三艘。
旗印は ゴールド丸!!!





パーティー中盤には中学生がコンビで司会をしてくださり、生徒による余興が行われました。

ダンスあり、クイズあり、ビンゴゲームあり…
さらにキッズクラスのお子様達は、先月にさせていただきました慰問時の踊りを披露してくれました。


実はそこに密かなる計画があったのです…

慰問時ご自宅にてお子様の振り確認や復習をしてくださり、振り付けや音取りも完璧であろうキッズクラスのお母様達にも 親子共演で踊ってもらいたかったのですが、残念ながら今回は実現できませんでした。
次回は是非楽しみにしていますね!
(о´∀`о)






年の瀬のご多忙の時期。
お子様達のためにパーティーにご参加くださいました保護者の皆様。
受付・余興の司会をしてくれた中学生のお姉さん。
余興を頑張った生徒達。
企画してくださった真杜先生。
楽しい幸せな時間をありがとうございました。

また来年もクリスマスパーティーができますように。
(*^▽^)/★*☆*★*☆♪


☆もう少しでクリスマス☆

先日 スタジオに新たなクリスマスツリーを飾らせていただきました。

お教室に入ってくる子供達。
ご挨拶を忘れて ツリー に見惚れます。

早々にレオタードに着替えると さっそくツリーに駆け寄り好みのオーナメントを探したり、新たに増えた飾りを見つけたり…

ねぇ どの飾りが好きー?

お友達との話に花が咲いています。
皆さんに喜んでいただけて嬉しい限りです (⌒ー⌒)♪



夜になるとゴールドの電球がキラキラ輝きだしますが、明るい時間帯のレッスンに来られる お子供達たちには見ていただけないのが、ちょっぴり残念な先生たちです。


2019秋の慰問 2

下記は今回ご携わっていただいた方より頂戴した ご感想です。
ご協力ありがとうございました。


《中学生出演者様のご感想》

この度は、慰問に参加させていただきありがとうございました。
中学生になってからは怪我や体調不良で思うように踊れなかった事から人前で踊ることに不安がありましたが、おじいちゃんやおばあちゃん達の声援をうけとても気持ちよく踊ることができました。
また、3ヶ月間の練習を通し普段一緒にレッスンを受けることがないキッズのみんなと仲良くなれたことも嬉しかったです。
また一緒に踊れるように、これからもレッスン頑張りたいと思います。




《初舞台を踏まれた生徒の保護者様からのご感想》

◯小学3年生の娘が初の舞台に出演させて頂いてとても達成感があり楽しかったようです。バレエを習って1年。1年間の成果を感じる事もできました。
ありがたい事に娘は初舞台でシンデレラを演じさせて頂きました。同じ歳の王子と練習を頑張りました。
練習は途中、覚えれないかもと不安になる日もありましたが先生の丁寧なご指導のおかげで上達して本番で踊る事ができました。
お姉さん方や小さいお子様方とも仲良くなれました。これからも練習を頑張ってまた出演したいです。



◯3月からバレエを始めて、慰問に初参加です。
バレエの知識の無い母はレッスンの送迎とメイクの自主練で精一杯でしたが…娘は毎回楽しそうにレッスンに伺い、お衣装見たらその可愛さにテンションアップ!!
「パ・ベリシオンのお友達と一緒に踊るから楽しくて緊張しなーい」とのこと。その言葉通り、本番の日もニコニコ踊っていました。その度胸にびっくり。バレエが好きという気持ちは、娘に自信をつけてくれました。
憧れのお姉さん達や先生方と一緒にステージに立てて本当に嬉しくて刺激をいただいたのだと思います。慰問後、家でのストレッチが念入りになりました。娘の初舞台だった今回の慰問、私もいつまでも覚えておこうと思います。



◯ 娘にとっては初めての慰問参加でした。普段のレッスンでは毎回涙が出てしまう娘なので、親としては正直ちゃんと参加できるのか心配でしたが、憧れの衣装を着られる憧れの慰問ということもあり、娘は練習をとても前向きに頑張っていました。
本番が終わった後は、「楽しかった!また次も慰問に出たい!」と言っていました。そして踊りを通して、いかに普段のレッスンが大事なのかを実感したようでした。
先生方をはじめ、一緒に出られる生徒さん、そしてその保護者の方々みんなに支えていただき、私達は無事に参加することができました。親子共々、とても貴重な体験をさせていただき、感謝しています。


2019秋の慰問 1

2019年11月17日(日) 
宇佐市にあります 介護老人保健施設オアシス様 と 高齢者専用住宅ヴィラ圭泉様 の両施設に同日慰問に伺わせていただきました。

慰問をさせていただくようになりまして今回が8回目となります。
今までは毎回異なる演目をさせていただいてまいりましたが、今回は再び『眠れる森の美女』第3幕より~オーロラの結婚〜をさせていただきました。

8月末から始振り付けが始まり、おおよそ3ヶ月間という短いリハーサル期間でしたが、ご参加いただきました皆様大変頑張られました。

保護者の皆様も通常のクラスレッスンに加え慰問のリハーサルへの送迎、本番に向けてお子さまへのメイク,髪のセットの練習、そしてご自宅での復習のお手伝い等多大なるご協力していただきましたこと感謝申し上げます。

今回の慰問へ向けての練習、又本番時の様子を一部ご紹介させていただきます。



『パ・ベリシオン』を踊っていただきました年中の4人のお友達。
毎リハーサルの度ご自宅にて振りを覚えること,音楽をとること等沢山練習してきた事が( 保護者様方の多大なるご協力の跡も(о´∀`о) )はっきりと見てとれました。
まだまだ小さいですが頼もしい4人でした。
つま先を伸ばして膝につける精度の高いスキップができるようになりましたし、ワルツ,シャッセ等のステップにおいてもプリエを踏むことや つま先を伸ばすこと、音に合わせること等 丁寧に踊ることを頑張られました。
可愛い4人に慰問先のおじいちゃん、おばあちゃんもメロメロになったようです。




年長から小学一年生迄の4人で踊っていただきました『長靴を履いた猫』のガールフレンドの白い猫。
4人はまるでディズニーアニメから飛び出してきたmarieちゃん!
当日は前田先生から猫ちゃんメイクをしていただき大喜び!!
今回は皆少しお姉さんになってこられたので、パ・ド・シャ や アラベスク 等の難しいステップやポーズにチャレンジ。
ご本人達にとっては、振り付けも以前のものより少し難易度が上がりましたし、音楽をとるも難しく大変な事だったと思います。
それでも叱咤激励されながら頑張り通すことができ一段成長することができました。



小学3年生の2人で『シンデレラとフォーチュン王子』をしていただきました。
4分弱の長い踊りを2人だけで踊らないとなりません。
長い振り付けを覚えるこも大変ですが、初めてチャレンジするステップも増えました。
ピルエットやトンベ・パ・ド・ブーレ、ワルツ、シェネ、ピケ・アン・ドゥダン等の難しいステップや 初めて取り組むパートナリングが続く中で姫と王子を演じていただきました。
最初は、ちょっと照れくさそうに踊る姿が印象的でしたが、回数重ねるごとに集中して踊れるようになりました。
お互いに相手の様子や立ち位置を確認しながら協力して踊ることの大切さや楽しさを学ばれました。
お二人とも今回の練習を通し大変成長されました。



他にも『フロリナ王女のヴァリアシオン』
『宝石の踊り』『オーロラ姫のヴァリアシオン』をさせていただきました。

学校行事や勉強で忙しい中学生。
フルタイムでお仕事されてる大人の方。皆様ご多忙のなか時間の都合をおつけいただき毎度長時間リハーサルに励んでいただきました事に感謝申し上げます。
最後の総踊りも大変だったかと思いますが楽しかったですね♪
小さいお子様に限らず今回ご参加いただきました皆様一様に一回り上達されました。
嬉しい限りです。

又、両施設の入所者様には初めてのバレエ観賞を大変喜んでいただけました。
事前リハーサルや本番直前の場当たり もご覧くださった方もおられ、温かい声援や拍手を沢山頂戴いたしました。


第4~12回 大分の洋舞の未来のワークショップ 3

こちらの写真も 杉山先生のワークショップのものです。

先日 別府にて催されました、 東京バレエ団による子供のためのバレエ「ドン・キホーテ」にもご出演されていらっしゃいました。
公演後に爽やかな笑顔の先生にお会いすることもできました(*^^*)。


第4~12回 大分の洋舞の未来のワークショップ

今回あげさせていただきますものも一年程前のワークショップのお写真です。

杉山 優一 先生にご指導賜りました。お写真は下記の日程に行われましたものです。

第5回 平成30年7月21日(土),22日(日)
第7回 平成30年8月11日(土祝),12日(日)
第10回 平成30年9月8日(土),9日(日)
第12回 平成30年10月20日(土),21日(日)

いつも優しく大変丁寧なご指導をしていただきました。


第4~12回 大分の洋舞の未来のワークショップ

今回久しぶりにあげさせていただきますのは一年程前のワークショップのお写真です。

河島 真之 先生にご指導賜りました。お写真は下記の日程に行われましたものです。

第4回 平成30年7月15日(日),16 日(月祝)
第6回 平成30年8月4日(土),5日(日)
第9回 平成30年9月1日(土)
第11回 平成30年10月13日(土),14日(日)

いつも暖かく大変熱心なご指導をしていただきました。

今も当時先生が使われていたレッスン曲を耳にしますと、頭のなかに先生のお声が流れます(*^^*)

楽しく素晴らしいレッスンをありがとうございました。


no subject

先日はJapan Ballet Competition福岡 2019に参加させていただきました。

今回きりちゃんは初チャレンジの スワニルダAct3 のVaです。

ポール ド ブラを丁寧に
体幹を使えるように、そしてアンディオールの強化を頑張りました。

今回に向けて尽力され
きりちゃんは8位を頂戴いたしました。

おめでとうございます[!!]
ノーブルで素敵な躍りでしたね

次回も頑張ってください
応援しております(*^-^*)



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ

レッスンスケジュールはこちら