HOME > バレエクラス ブログ > 5ページ目

バレエクラス ブログ 5ページ目

2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 17

○Kちゃんの保護者様よりのご感想です。






☆あの空気をまた感じたい☆

第1幕の「白鳥の湖」。
静寂のホールの中で、月明かりのセット、音楽やお衣裳、そして踊り手の想いが重なり合い、バレエの美しさに胸が高鳴りました。

3歳からバレエを始めた小2の娘にとっての初めての発表会。このような舞台で踊らせていただけたこと、この日までの過程、そして当日の緊張感は、本当に素敵な時間となりました。

多くのことが制限される中、何かにチャレンジできるチャンスはなかなかありません。今回このような機会をつくっていただいた先生方には、心より感謝しております。また、この状況だからこそ、発表会に参加する方々が様々なかたちで舞台に関われたことは貴重な経験となりました。

舞台を楽しみに毎日レッスンに取り組んできた娘の初舞台は、ステージをいっぱいいっぱいに使った心のこもった踊りだったと思います。

「また発表会の日に戻りたいな〜。」
と、あの瞬間を思い出しながら、今もキラキラと話しています^_^

コンテンポラリーやベリーダンスなどバレエ以外の表現を感じることができたことも、子どもにとって五感を刺激するとても良い経験になりました。

今回の舞台を通じて、気持ちの伝えかた、時間の使いかた、様々なことを学べ、心も身体も成長できたと思います。

凛と張りつめた美しい空気の中で、ゴールドバレエのみんなと、笑顔でまた踊れることを目標に、バレエと向き合い楽しくレッスンに励んでほしいと思います。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 16

○Kちゃんよりのご感想です。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 15

○Sちゃんの保護者様からのご感想です。



前田先生、上野先生

この度は発表会に参加させて頂きましてありがとうございました。

始めは子供達はこんな長い曲を踊れるのか?踊りとして成り立つのか?
と多少の心配はありましたが、まあ大丈夫だろう〜と気楽に考えていた所もありました。
レッスンが進むにつれ、あれ?これは大変そうだぞ…?
と徐々に心配になってきたのを覚えています。
それでも子供達が先生からの言葉をスポンジのごとく吸収し、そして表現する、親バカですが感心しました。
休憩時間もペア同士で練習したりと、約2ヶ月のレッスン期間は子供達にとって有意義な時間だったのではないかと思います。

とにかく4人が仲が良く、親としては大変ありがたかったです。
発表会当日の楽屋では皆んなで「お菓子パーティー」を開催したり、鏡に向かってお化粧したり…

でも、仲が良すぎて本番前のリハーサル室では4人共おふざけが過ぎていて、お姉ちゃん達から「練習をちゃんとしないと本番で間違えるよ!」とお叱りも受け…どうなる事やら…と不安が大きかったのですが、なんと本番は驚くほどバッチリ決めてくれました!!

今回の発表会まで「小さい子扱い」をしていましたが、本番での度胸や頼もしさなど、お姉ちゃんの部分を垣間見る事ができました。
前回のホルトホール大分での発表会を経験していましたが、これぞ発表会!というものをやっと経験し、嬉しく思います。

リーダーを務めて頂きましたKさん、Mさん、娘をサポートして頂いた保護者の皆様、ご指導頂きました前田先生、上野先生、ありがとうございました!!
本番が終わりすぐ、娘が「もう1回踊りたい!」と言ってくれました。
私はその言葉で大満足です!!


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE a14

○T君のご感想です。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 13

○Kちゃん感想です


ドキドキしたけど、たのしかったです。お友達と仲良くなれて、うれしかったです。先生やお姉さんたちが踊っているのを観て、もっと上手に踊れるようになりたいと思いました。




○Kちゃんの保護者様のご感想です。


先生方が優しくご指導してくださり、また、お友達、お姉さん達、その保護者の方々が、温かくご支援してくださったおかげで、舞台に立つことができました。親子共々、貴重な経験をさせていただき、大変感謝しております。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 12

○Mちゃんの感想です。



バレエの発表会はちょっとドキドキして、お客さんの前ではちょっと恥ずかしかったけど、みんなと踊るのが楽しかったよ。また踊りたいです。まりえ先生おしえてくれてありがとう。楽しかったよ!



○Mちゃんの保護者様のご感想です。

かわいいレオタードが着たいという気持ちでバレエを始めた娘ですが、始めて1年ほどたったころ、体調や気持ちの面でなかなかレッスンに通えず、心配した時期がありました。まりえ先生がじっくり待ってくださって少しずつまたレッスンに通えるようになりました。

そんな中、発表会のお誘いがあり、娘が自分で「出る!」と決めてからは、振り付け練習後、家に帰って自分から練習をすることもありバレエを楽しむ気持ちが出てきたように思います。
また、同級生のお友だちと一緒に踊れることも嬉しかったようでレッスンの前も「今日はみんないるかな♪」とお友だちに会えるのを毎回楽しみにしていました。

発表会本番は親の心配をよそに、笑顔で堂々と踊る姿に感動しました。
バレエを通して、心身ともに強くなったと感じます。
まこと先生、まりえ先生、ご指導ありがとうございました。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 11

姉のMちゃんと、妹のMちゃんのご感想。

そしてKちゃんのご感想です。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 10

○Mちゃん 、Mちゃんの保護者様からのご感想です。


今回、初めて発表会に参加させて頂きました。姉妹で参加するためレッスンの送迎や準備等、私にできるのかとても不安でしたが、先生方をはじめ一緒に参加するお友達やお友達の親御さん方、皆様のおかげで無事に終えることができました。

子ども達は発表会を通じて自信が持てたようで、普段の姿から変わってきたように見受けられます。ひと回り成長した姿を見ることができ、発表会に参加してとても良かったと感じています。

発表会ではベリーダンスやコンテンポラリー等、普段なかなか触れることの無い世界に触れることができ、子ども達もとても刺激になったようです。ゴールドバレエアカデミーならではの経験が出来ました。

今回は貴重な経験をさせて頂きまして、まこと先生、まりえ先生には感謝の気持ちで一杯です。通常のレッスンに加え、発表会のレッスンもたくさんして頂きありがとうございました。

これからもどうぞ宜しくお願い致します。


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 9

○Tちゃんの保護者様からのご感想です。



先生ご指導いただきまして、本当にありがとうございました[にこにこ]

迷いに迷って参加を決めた発表会、親子共に楽しめましたし、参加をして良かったです(キラキラ)

普段なかなかレッスンに集中しない娘が、一生懸命練習するところや本番を楽しんで踊っている姿に胸が熱くなりました。

娘は、発表会後、本番の時の
『黒いカーテンで待っている時が
ドキドキした[揺れるハート]またやりたい[!!]️
次はいつ?』
と話しています。

それからまりえ先生の白鳥を
孔雀さんと呼んでいて、
先生みたいな白い孔雀さんになりたい、と言っていました。

近い目標は、年長さんがやっていた小鳥さんのようです。
『小鳥さんやりたい[!!]️』
と意欲的です。

ハードルが高いかな、と思っていたバレエに娘がやりたいと言って通い、気がつけばもう1年。

レッスンの集中具合は波がありますが、先生の温かく優しいご指導のおかげで、楽しくバレエに通うことができています。

発表会は、先生をはじめ、保護者の方の温かいサポートがあり、当日を迎えることができました。
本当に感謝しています(キラキラ)(キラキラ)

そして、これからもマイペースな娘のご指導、どうぞよろしくお願いいたします[!!]️


2021 第10回STUDENTS' PERFORMANCE 8

ここまでにご感想を頂戴した皆様ありがとうございます。
皆様が感じられた、さまざまな思いをうかがえて大変嬉しいです。


フィナーレを終えて本番終了後、舞台製作スタッフの皆さんが撤収のお仕事をされている中にもかかわらず、皆さんで記念写真!



ここまでくると、

あ~
発表会が無事に終わってよかったなぁ~

と、この瞬間まで数ヵ月間のエンディングを迎えたのだなぁ、と実感がふつふつと湧いてきます。




そして、今回の発表会は10回目の発表会と言うこともあり、記念のTシャツを作らせていただきました。

本番終了後に、参加者の皆様へサプライズプレゼントさせていただきました。
喜んでいただけて、大変嬉しかったです♪



<<前のページへ12345678910

100件以降の記事はアーカイブからご覧いただけます。

このページのトップへ

レッスンスケジュールはこちら