HOME > ゴールドバレエブログ > 2018年 夏の慰問 2

ゴールドバレエブログ

< 2018年 夏の慰問 1  |  一覧へ戻る  |  コンクール参加 >

2018年 夏の慰問 2

続いては大人による 力強く迫力のあるファンタンゴ。
ステップも細かくこんでいますが力強く、音の取り方も変化があり、キャラクターダンス特有のステップもあり重厚な雰囲気の大変難しい踊りです。

その中で揃え、見せれるように 出演者はとても尽力されました。
素晴らしい[!!]
苑の皆様にも伝わっていました。

とりを勤めましたのは 年長さんから小学校低学年のトレアドール。
身体にしては大きなスカートとマントを翻し 颯爽と大きな動きで踊りました。

難しい 皆で作る背中合わせの大きな円での動き、場所をずれないで二人づつで回る円、円の中心で格好良くキメた こたろうくん。
苑の皆様も盛り上がられました。

最後はフィナーレ!
苑の皆様に大変喜んでいただけ、参加された皆様も一回り上達された素晴らしい慰問となりました。
ご協力いただいた皆様 ありがとうございました。


< 2018年 夏の慰問 1  |  一覧へ戻る  |  コンクール参加 >

このページのトップへ

レッスンスケジュールはこちら